漫画大好きおじさんへの道②

母は言った

「お手伝い一回10円な!」

ドラゴンボール全42巻。その時は一冊古本でも250円。全巻古本で購入したら10000円弱。

お手伝い1000回分である笑

途方も無い労働が必要にも関わらず僕が放った言葉は

「母さんありがとう!!」

だった

そう、コガ少年はバカだった。

そこからコガ少年はコツコツお手伝いを頑張った。

家に帰れば米を炊き

洗濯をして

草をむしった。

米の分量に量りを必要としなくなった頃

ドラゴンボール42巻が手元にあった。

 

そこが私の漫画人生の始まりである。

続く

Advertisement